IWGP FESとは??

池袋出身のRIHITO a.k.a YUKIによる池袋西口公園ブチ上げフェス!!

 

RIHITOの関係するパフォーマーや、池袋に所縁のあるアーティストを集結させIWGPのドラマでついた悪くて怖いイメージを払拭しつつ、クリエイティブでフレッシュな空間へと進化させる為の祭りです。

 

池袋に来た皆様が笑顔でまた来たいと思う街作りをしていきます。

 第6回

 

IWGP FES

 

(ダンス&パフォーマーフェスティバル)

 

■日時

2018年10月14日 11:00~19:00

 

■場所

池袋西口公園 野外ステージ

 

■料金

観覧無料

 

小雨決行 雨天中止

     

GUEST

RADIOFISH

TRIQSTAR

響道宴

RAIZEN

New Jack Skillz

TRUMP

Fis block

TAIKI

 FAUST

corlo code

 

LIVE PAINT

SWITCH BOMB

 

MC

まーくん

 

  

 

出店ブース

nodus

NEO GRMLNS

OKINA和dining

And more!!! 

 

 

  

主催

特定非営利活動法人 Wa-shoi

 

 

後援

豊島区

公益財団法人としま未来文化財団

 

協賛企業

東放学園高等専修学校

豊島区区民活動補助金助成事業

   

 

お問い合わせ

事務局 芝崎宛

Tel; 080-5377-2664

Mail;wa-shoi@outlook.jp

 

注意事項

 

▪️当日の荷物を置いての場所取りはご遠慮ください。

 

▪️撮影は可能ですが三脚を利用しての撮影はご遠慮ください。

 

▪️ゴミは各自持ち帰るか、近くのゴミ箱へお願いいたします。

 

▪️シャイにならずに最大限楽しんでください。

 

 

2018年10月14日のIWGP FESの出演者募集は締め切りました。

沢山のご応募有難う御座いました。  


タイムテーブル


★はGEUST

11:00~

オープニング

 

奏 かおる

 

凛音 (りおん)

 

11:45~

★RADIOFISH 

 

12:30~ 

twinkl SMILE

 

親子DEダンス

 

13:00~

池袋歌劇団 

 

twinkl SMILE

 

RED SOUL POWERS Jr

 

石井優輝

 

14:00~

チームエポック要町 

 

マエノミドリ

 

怒涛スペクタクル (どとう) 

 

vivid ☆ 

 

15:00~

D&MfromDAISUKE 

 

★color- code

 

★TRUMP

 

★FAUST

 

16:00~

ミュージック空手 闘真(とうしん) 

 

panDance

 

池袋盆ダンサーズ 

 

DJ 電気羊

 

17:00~

BUSTA DANCE SHOOL

 

★Fis block

 

★TAIKI

 

 ★New Jack Skillz

 

★RAIZEN

 

18:00~

★xD

 

★響道宴

 

★TRIQSTAR

 

19:00~

閉会挨拶

   

出演者紹介

RADIO FISH

RADIO FISHとは、オリエンタルラジオの中田敦彦、藤森慎吾、さらにFISHBOY、show-hey、RIHITO、SHiN、の6人によるダンス&ヴォーカルユニット。

オリエンタルラジオ中田の願望から生まれたプロジェクトで、相方、弟、他ダンサー音楽クリエイターも巻き込み、意外にも本気すぎる路線の鋭いクリエイティブと重厚なパフォーマンスを作り上げる。

https://radiofish.jp/


 TRIQSTAR

だーよし、RIHITO、チャーリー、イルカ野、ゴリキングの5人からなる、

 

ダンスクリエイティブ集団。

 

 

日本から世界を超え宇宙まで

 

をモットーに活動し

 

和✖アニメーション✖遊び

 

のミックスした独自のパフォーマンスが評判を呼び海外のオーディション番組、『ASIA'S GOT TALENT』で、全アジア千を超えるパフォーマーの中から日本人で唯一Top 6と健闘。

現在は、出演の他にも、振付、TV出演、CM出演、演出、作曲、構成、など枠に囚われずに活動中。

 

ダンススタイルは主に「アニメーションスタイル」と呼ばれ、スローモーション、ロボット、ウェーブやムーンウォーク等を駆使し、目の錯覚を起こす様な不思議な動きが特徴的である。

 

最近、京都市公式の噂のCMに出演の『平成kizoku』とも、交流があるとも言われている。

 

メンバーのだーよしはマドンナツアーを経験。

RIHITOは、RADIOFISHで活動していたり、

チャーリーは、バトルやコンテストなどでも活躍。

イルカ野は、有名アーティストツアーダンサーでも、活躍と、個人でも多岐に渡り活動している。

  

今後の活動に期待をしていて欲しい。

 

http://www.watanabepro.co.jp/mypage/6100002/

 


和太鼓奏者  響道宴

幼少より打楽器を学び、10代で和太鼓に出会い、演出家・松永良男太に師事。

太鼓集団「鼓童」のメンバーとしてプロデビューし、国内外の公演、CDに参加。

鼓童独立後は、ソリストとして活動を開始し、2000年、全編完全独奏によるアルバム「exist」を発表。

唯一無二の世界観を確立し、太鼓の音楽的な可能性、空間的な効果・魅力などを表現している。

多ジャンルのミュージシャン、異種表現者と創造的な活動も展開し、演奏形態は多種多様である。

陶芸家や狂言師、文楽人形遣い等、芸術家とのコラボレーションや、宇崎竜童・阿木燿子プロデュースによる「曾根崎心中」ROCK文楽版・FLAMENCO版公演への参加、演劇集団の公演への参加など、劇中の音楽・背景・心情など物語をつぐむ演奏も数多く、それらを可能にしている感性と表現力、技術は高い評価を得ている。

また、サッカーW杯・フランス大会閉会式や、K-1ファイターの入場曲、武道大会など「戦う」力強い演奏も、魅力の一つとなっている。

現在では、後進の育成に努めるとともに、ソロ活動、太鼓・三味線・尺八のユニットや、コンピュータサウンドとのユニット、打楽器のみのユニットや、HouseやPopping , Jazzなどのダンサーとのコラボなど、更なる進化を求め、なおかつ、聴いた人の奥底に響く「魂が目覚める」ような演奏をより多くの方々に届けていきたいと活動中。

HP

http://t-hibiki.com/wp/


RAIZEN

Rapper

2011年 1st ALBUM 革醒-KAKUSEI-をリリース。CORE,自然体,何気ない日常からなどの収録曲が大きな反響を呼び、業界内のプロップス、実力を確かなものにした。

怒涛のLIVE活動を続けながら、2013年。ちょうど1st ALBUMリリースから二年後に、自身初のMIXTAPE、Make my Dayをリリース。今までにリリースした作品を、DJ PENNYがチョイスしたUSのオケで歌い直し、さらにMUROZO,迷子,KUTS DA COYOTE,KUROCODAiLLが集結した新曲 ALL STAR のPVがストリートでHITして話題となる。そして同年、革醒から二作目のFReECOolプロデュース、始動-SIDOU-を満を持してリリース。feat.なしの、まさに二人の魂をぶつけあって完成された、RAIZEN史上もっともDOPEでシネマチックな作品が完成し、リリース前に発表されたTRAILER MOVIE、収録曲 old clockのMVが、芸術的な映像作品として、様々なジャンルの壁を超えた表現者、リスナーから注目される。2014年には、沖縄出身のDJ 244とRAIZEN 4枚目の作品、夢のつづきをリリース。MUROZO,Niyke Rovin,輪入道,焚巻,そして沖縄を代表するラッパー CHOUJIも参加。

池袋と沖縄の絆を一枚の盤におとしこんだ。MVも全て異なる監督による三部作となっており、feat.アーティストとの楽曲が公開され、一本のドラマチックを完成させる。その翌年には、夢のつづきをFReECOolが全曲REMIXした夢のはじまりをリリース。OLIVE OIL氏のインスト・アルバム「SOUTH TIME EP」に収録されている、“GO OKINAWA”を使用した、“夢のつづき feat.CHOUJI”のリミックスを収録、GOOD MUSICとして高い評価を得る。

2015年 11月8日、自身の今までの活動や想いを全てつめこんだレーベルアンテナSHOP nodusを豊島区落合南長崎にオープン。 一周年を迎えた2016年12月に、RAIZEN × BOCKY "NODUS"をリリース。 IKBで生まれたストリートアートを音と言葉とアートで表現し、また新たな世界を創り上げる。

2017年 焚巻、SHAKUと共にteam nodusとしてフリースタイルダンジョン出演。バトル初参戦ながら、地上波で1on1の名勝負を繰り広げ、ブレないIKBスタイル、足跡を残していった。

 

https://www.humanmusic-ikb.com/


New Jack Skillz

10年煮込んだRAPとSCRATCH。傷にキスした後のピストンの様に後味はほろ苦くILL。黒い風の運び屋が鼓膜に風穴を空けにきた…。耳元から土足で失敬。。。 1989年産まれ。MC焚巻&DJDAI=N.J.S(NewJackSkillz)

 

https://www.humanmusic-ikb.com/


TAIKI

2007年東京生まれ。 

2017年8月、千葉で行われた野外イベント内のmc battleに10歳でエントリー。

一回戦で敗れはしたが「俺は思い出づくりにきたんじゃねえ」のパンチラインで観衆を大いに沸かし爪痕を残す。

それがきっかけとなり音源バトル「MICWARS」に参加。

参加するたびに上位入賞を果たし音源のスキルの高さを証明。

MICWARS REC1-4では初優勝を飾りBOCKYの音源フルバースを獲得。

今現在avex managementに所属しながらもヒップホップの現場を大事に活動中。